丸の内キャピタルの特長

    我々は、事業承継とカーブアウトにフォーカスしたバイアウトファンドです。

  • 1.ソーシング

    三菱UFJ銀行及び三菱商事の顧客基盤を活用した案件発掘

    外部金融機関やアドバイザーの紹介案件に加え、FAや株主かつ戦略的パートナーでもある三菱商事の事業ネットワーク及び、三菱UFJ銀行の堅固な顧客基盤へのアクセス、豊富な実績を有する投資プロフェッショナルのネットワークを活用し、幅広い案件の発掘が可能な体制を構築しております。

  • 2.案件組成

    ステークホルダー間の利害調整に強みを発揮

    日本企業はリスク回避を優先するステークホルダーの圧力により、多角化と安定した経営を偏重し、成長分野に適切な経営資源を投入することが難しくなっています。
    丸の内キャピタルは三菱商事と三菱UFJ銀行との協働により、各ステークホルダーの利害調整に強みを発揮し、リスクマネーの担い手として案件組成を行います。

    投資対象チャート02
  • 3.バリューアップ

    三菱商事の有するグローバルな事業ネットワークの活用

    1号ファンドで蓄積された様々なノウハウに加え、豊富な実績を有する投資プロフェッショナルの知見を活かし、
    企業価値の向上を実現します。
    株主かつ戦略パートナーでもある三菱商事の有するグローバルなネットワークを活用し、
    投資企業と三菱商事の協業による独自の企業価値の向上策を追求します。

  • 4.投資対象

    投資対象企業

    日本国内における安定・成長企業を主なターゲットとし、大企業カーブアウトを含む事業再編及び、中堅企業の事業承継案件を中心に幅広く検討します。

    投資対象チャート01

ページトップへ